1. Home>
  2. 会社情報>
  3. 代表挨拶

代表挨拶

フクヤに関わる人達をハッピーにするために

当社の設立は1953年(昭和28年)、卸売業「福屋人形店」として射的や輪投げなどの遊戯屋台景品の販売から商いを始めました。

商材は70年代には遊園地向けのカーニバル景品へ、80年代にはアミューズメント施設向けのクレーンゲーム景品へと発展し、現在に至ります。
1996年には社名を現在の「株式会社フクヤ」へと改め、メーカー機能の強化に舵を切りました。

また近年は主力のアミューズメント事業のノウハウを活かし、企業向けのセールスプロモーション事業へ展開。雑誌付録やノベルティ景品の企画制作のほか、物販商品のOEMや別注供給などを手掛けております。
2012年にはキャラクターくじマーケットにも参入いたしました。

私どもフクヤは、時代とニーズの変化に対応しながら、60年に渡り景品を取り扱い続けてまいりました。
これからも、国内外のネットワークを活かした景品の総合商社として、さらなる事業の発展を目指してまいります。
引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社フクヤ 代表取締役社長 田中敬一郎